プロのサービスは手際が良かった

家事代行サービスで時間を買う

1年に1回ペースでダスキンに水回りのお掃除、2年に1回くらいのペースで、換気扇とエアコンのクリーニングをお願いしています。

お願いしようと思ったきっかけは、子どもが小さいうちに仕事復帰したため、日々、仕事と育児と最低限の家事をするだけで、とにかく時間がありませんでした。新築の家を買って2〜3年だったため、もちろんきれいに保ちたい気持ちはありました。

まとまって取れる休みもなく、普段の休みは子どもとゆっくり過ごしたいので思い切ってプロに頼もうと思いました。

家事代行サービスで時間を買う

1番初めにお願いしたのは、換気扇掃除とエアコンクリーニングでした。感じのよい女性スタッフ2名が来てくれ、掃除の様子をじっと見ている子どもにも優しく対応してくれました。エアコン掃除後に、バケツにたまっていた汚れた水と油を見せてもらい、油がたまっていたことに驚きました。

リビングとキッチンがつながっているために、よくあることだと言われましたが、油がたまらないようにする方法をおしえてくれました。換気扇も専用の道具と、高温のお湯を使って全て外して掃除していました。たまっていた油を見せてもらいましたが、自分でこまめに掃除をしたところで、わたしにはきれいにできないと思いました。

また、今後使用していく上で、どのようにしたら汚れがたまりにくくなるか、換気扇シートの使い方や、簡単にできる掃除の仕方までもおしえてもらうことができました。それから、換気扇とエアコンは2年に1回くらいのペースでお願いしています。子どもがアレルギーがあるので、エアコンはきれいに保ちたいと思っています。

水回りのお掃除をお願いしたきっかけは、下の子が産まれて、義理の両親が泊まりに来ることになったときです。特にお風呂の汚れが気になっていたのですが、キャンペーンのついでにトイレもお願いしました。

お風呂を大々的に掃除する時間も体力もなかったので、本当に頼んでよかったです。風呂釜の内側まできれいに掃除をしてくれました。プロに掃除を頼んだことが、バレていたのかと思うほど義理の父が「お風呂、きれいやなぁ。」と何度も言ってくれました。

トイレはいわゆる「サボったリング」という黒っぽい輪ができていたのですが、それももちろんきれいにしてくれ、新品のトイレのようになっていました。

時間がなく、掃除もきちんとやっていなかったので、頼んだあとは、とにかく気持ちよく過ごせるようになりました。初めは高いお金を払ってまでも掃除をしてもらうことに抵抗がありました。

家事代行を頼もう

でも、お金を出して時間を買っていると思って割り切って頼むようにしています。自分でしたわけではないけど、エアコンから出る空気が気持ちよく感じたり、アレルギーの子どもにも安心だと思えたりします。

トイレは新品みたいになるし、お風呂も入るたびに気持ちがいいです。それがうれしくて定期的にお願いするようになりました。

ダスキンに頼む前は違う業者さんに頼んだこともありました。そこはあまり愛想のよくない男の方が2名来てくれ、掃除の間、わたしも子どもも緊張していました。

そして、お風呂の掃除を頼んだのですが「この鏡はきれいにならないかもしれない」と初めに説明され、「時間になったら終了します。」と言われました。時間内には終わってくれましたが「こんなものなのか?」と思うほど、プロがやってくれた感じがあまりしなかったので、もう頼むのは辞めよう、と思っていました。

ダスキンは他の業者さんよりもお値段が高めです。でも、近所にたまたまダスキンの会社があったことと、ダスキンの掃除用品を使用していたこともあり、1度だけ頼んでみようと思いました。

お試しでやってもらいましたが、仕上がりが全然違ったことで値段にも納得しました。

それ以来、定期的にお願いしています。

利用した家事代行サービスはダスキン
女性、40代、子供のいるファミリー世帯、 年収は1000万円以上

>> ダスキンの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です